2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬の行動とオオカミ

毎日暑いですね~~!!
暑さで気力も体力も 
おかげでブログの更新どころかブロ友さんのところにお邪魔しても読み逃げばかり(汗)
そんななかでも月2回の行動学のクラスには休まず出席しています。
前回で3回目でしたがケントの行動に対する???が少しずつ謎解きされていくのがとても面白くて4時間以上の座学の時間があっという間に過ぎていきます。

授業の始まりは犬の起源から
生物学的な分類ではネコ目イヌ科イヌ族イエイヌ
イヌの祖先と考えられているオオカミ・ジャッカル・コヨーテなどと同属
とくにイヌとオオカミはミトコンドリアDNA(mtDNA:ミトコンドリアタンパク質をコードするDNA)の2,001bp塩基対の配列によって比較した結果最も近縁であることがわかってきたそうです。

ということで授業ではオオカミとは?
どういう経緯でイエイヌになったのか?
オオカミと犬との違いは?
などを最初に学びました。
そこで先生から勧められたのが


CIMG3066-20120718-0645-1.jpg



『神なるオオカミ』という本 
文化大革命でモンゴルに下放された主人公が遊牧民の生活とオオカミに魅せられてゆく過程を綴るもので著者の実体験がベースになっています。
犬の祖先といわれているオオカミのことがよくわかるということなので私も早速取り寄せしてみました。
長編なうえに活字が小さくて目がかすんできた私にはちょっと大変ですが読み始めるとやめられない面白さがありそこに描かれているオオカミの魅力に引き込まれます。

そして思いはオオカミと同じDNAを受け継いだらしい我が家のケントに向かうのですが・・・
授業では優勢・劣性遺伝のことや純血種がどういう理由でどのようにつくられたかなどに進みます。
その過程では断尾や断耳なども含めた人間の勝手な思いや見栄などが見え隠れして辛い気持ちにもなりました。
そんな歴史を踏まえつつ現代の犬について学んでいくのです。


DSC_0865-20110821-2142_20120730172352.jpg


こんな格好で眠る我が家のケント
オオカミ社会ではありえないであろう寝姿です。
先生はこれで飼い主とケントの関係の問題点がよくわかるというのですが・・・






うちのケントはお坊ちゃまですからっといっている場合ではなかった~

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 学校 | 17:44 | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

豪雨のあとのわんげる

今回の豪雨で各地に大変な被害がでてしまいました。
私の住んでいる地域は被害が大きかったところからそれほど離れていないのですが雨雲の動きによって突然どしゃ降りになることがあったものの日常生活に支障をきたすまでには至りませんでした。
今日は台風7号の影響でまた局地的に大雨の予報がでているようです。
これ以上被害が拡大しなければいいのですが。

そんな状況ではありましたが雨が止み高速道路の通行止めが解除になった7月15日にケントの学校のわんげるミーティングが開催されました。
キャンプ場を借り切ってリードなしで半日を過ごすという飼い主にとっては体力的にも精神的にも過酷(?)な催しです。
どうか今日はもめ事を起こしませんように  という飼い主の気持ちなどお構いなしに


CIMG3025-20120715-1135-1.jpg


最初からテンション  


CIMG3027-20120715-1144-1.jpg


とりあえず気持ちを落ち着かせるために広場の隅を何度か全力疾走させて


CIMG3032-20120715-1201-1.jpg


落ち着いたところでみんなに合流
スタートとしてはまぁまぁかな。
だけど・・・


CIMG3033-20120715-1202-1.jpg


他の飼い主さんから『ケント君っていつも飼い主さんにベッタリなんですね~!』と言われるぐらい私たちのあとをついて歩くばかりで1~2メートル以上は絶対に離れようとしません。
過保護に育てすぎたせいで自分のテリトリーを確立できないため飼い主への依存度が高すぎるのです。
飼い主を盾にして自分に近寄るものは追い払うという社会性のなさがミエミエ 

リードなしで同じ空間を共有しながら社会性を学ぶのですが平穏そうにみえていてもちょっとしたことが引き金になって一瞬で争いごとになったりするので気が抜けません。
そしてほとんどの争いの中心になるのがうちの  なんですよね~


そんな心配をよそに当のケントは


CIMG3049-20120715-1343-1.jpg


サラダバーでお腹を満たしたり






CIMG3043-20120715-1327-1.jpg


川で水浴びをしたりしてそれなりにわんげるを楽しんでいるようす 




CIMG3055-20120715-1403-1.jpg


呑気に広場の真ん中でくつろいでいるけど少しは学習できたのかな。




北部九州豪雨で被災された皆さまに心からお見舞いを申し上げます。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村


| 学校 | 14:45 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅酵素パワー

話題の手作り酵素
春と秋の酵素のほかに梅やブルーベリーなどでもおいしく作れます。
わが家で一番人気なのは梅の酵素。
先月の終わりに仕込んだものが出来上がりました。


CIMG2925-20120624-1408-1.jpg


材料は梅のほかに季節の果物を5種類以上


CIMG2930-20120624-1430-1.jpg


CIMG2932-20120624-1447-1.jpg


材料を適当な大きさに切って1kgごとに同量の白砂糖と混ぜます



CIMG2933-20120624-1500-1.jpg


材料を全部切り終わったら発酵助成剤を振りかけて


CIMG2935-20120624-1538-1.jpg


最後に砂糖で蓋をして仕込みは終わり
常在菌を取り込むため家族が集まる場所に樽を置いて発酵させます。


CIMG2958-20120625-0702-1.jpg


数日たつとこんな風になります。
泡がでているのは発酵している証拠だそうです。
砂糖をとかすために毎日手でかき混ぜる必要がありますがこの季節だとだいたい4~5日で出来上がります。


CIMG3021-20120706-2211-1.jpg


材料を2度濾しして別途購入した『海の精』という酵素水を混ぜて1週間ほど樽にねかせると完成です。


CIMG3011-20120706-2207-1.jpg


美味しい水で割っていただきます。

酵素には腸内細菌を増やしたり、免疫力を高めたり、体内の代謝を活発にしたり、血液をサラサラにしたりなどいろいろな効果があると言われています。
一生のうちで体内で生成できる潜在酵素の量は遺伝子で決まっているというのが近年わかってきたそうです。
無駄遣いをすると酵素の働きが弱まって体のいろいろなところに影響が出て病気になりやすくなるらしいです。
それを補うために外部(食物)から酵素を取り入れるといいということなんですよ。
酵素を補給すれば代謝がよくなってダイエット効果も期待できるらしいです~~



CIMG3006-20120706-2157-1.jpg


もちろんこの方も



CIMG3003-20120706-2156-1.jpg


毎日ごはんやお水に混ぜて酵素を補給します。
梅酵素パワーで暑い夏を元気ですごせるといいね 





にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

| お気に入り | 16:49 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひと犬ふた役でがんばります。

7月に入ってこの鬱陶しい梅雨空ももう少しの辛抱かなと思っていた矢先、今朝は早朝から大雨と雷の音で目が覚めました。
テレビをつけると竜巻注意報もでていて今日一日大荒れの予報。
散歩に出る時間にもかなりの雨脚でした。
わが家の  は基本的に家の中で排泄を済ませるので無理して散歩にいく必要はないのですがケントのテリトリーの狭さの関係上排泄は外でするようにした方がいいと学校の先生に言われてからはたとえ大雨でも散歩に出るようになりました。

そんな時に欠かせないのがレインコートとレインスヌード。
なかでもアルファーアイコンのレインドッグガードは使いやすさや機能性ではピカイチではないでしょうか。
家ではケントが1才になる前に買ってかれこれ3年以上も愛用し続けていますが今でも全然問題なく使えます。
ですが今年は雨の日続きでレインコートの出番が例年より何倍多くて完全に乾く暇がないほど。
そこでレインドッグガードがNEWデザインになったことだし思い切って買い足すことにしました。



CIMG2991-20120701-1917-1.jpg


じゃ~ん!
今度はアカレンジャー 



CIMG2993-20120701-1917-1.jpg


ついでにレインスヌードも手に入れました。
コートと同じ素材で撥水効果も伸縮性も抜群 
首回りまでしっかりカバーできるので濡れることがなくなりました。



CIMG2998-20120701-1921-1.jpg


隊員数が少なくてちょっと寂しいけどもちろんミドレンジャーも健在ですよ。


あるときはミドレンジャー またあるときはアカレンジャー
ひと犬ふた役でがんばりま~す(笑)






ミドレンジャー隊員募集中

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

| お散歩 | 15:51 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。