PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空気が読めないなんていってごめんね

先週のこと私は人生で2度目の経験をしました。
それは119番に電話をして救急車を呼ぶということ
1度目は数年前に義父が脳梗塞で倒れたときだったのですが
幸い軽い後遺症が残るだけで大事には至りませんでした
そして2度目・・・
夜中に義母が自室で転んで動けなくなってしまったのです
救急車で病院に運んでもらい検査した結果右側の股関節付近を骨折しているとのこと
昨日人工関節を入れる手術が無事終わりあとは回復を待つだけになったのですが人によっては手術ができないで寝たきりになることもあるらしくここ数日ハラハラドキドキの連続でした

ところで私たちが夜中に救急車を呼んだりと忙しくしていたとき
ケントはどうしていたでしょうか?

最初は義母のところに一緒についてきて部屋でウロウロしていたのですが
いつもと違う気配を察してか邪魔にならないように部屋の隅で大人しく座っていました
そしてもう間もなく救急車が着くというときに


DSC_1234-20110116-1906.jpg


これは実際の写真ではありません 


気が付いたら誰にも云われないのにリビングに置いてあるケージに入っていたのです 
しかもいつもだとヘルメットを被った見慣れない人たちがワラワラと家に入ってきたらガウガウ吠えてうるさいところなのに神妙な顔をして大人しく座っているだけ

ケントにも緊急事態だということがちゃんとわかるのですね~
空気が読めないとばかり思っていたので驚くと同時にすごく感動してしまいました 


DSC_1036-20110114-2206-1.jpg


はい とっても反省しましたよ
いつのまにか成長していたのね~ 


だけどそれはその日限りの大サービスだったんですよね~
すぐにいつもと変わらない日常に戻ってしまいました


IMGP3963-20110503-2126.jpg


しかもいつも以上にベタベタ度が増しているかんじ
やっぱり義母がいないのが寂しいのかな  




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日常 | 12:36 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

義母さん 大変でしたね。お見舞い申し上げます。

ケント君偉かったですね。
やっぱり本当に大変な時には 賢さを発揮しますね。
普段でも体調が悪い時とかちょっといい子にしてくれたりしますが いざと言う時頼りになる存在になるんですね。
私もとっても感動しました。
ケント君謝ってもらうだけじゃなく たっぷり甘えてご褒美も貰ってね。
またより一層可愛い存在になりましたね。

| クレまま | 2011/08/24 13:01 | URL |

救急車騒ぎがあったとは大変でした。
お義母さまの1日も早い回復をお祈りしています。

それにしてもケント君、さすが天才犬。
ちゃんとピンチの時にどうやって振舞えばいいか分かっているんですね。
いつもと違う緊張が家中に走ったのを察知したんですね。
きっとケント君も怖かったかも。

救急隊の方たちにガウガウした姿を想像したらちょっと可笑しいけど、それもなかったっていうのがスゴイ。
いつも一緒にいるとイザというとき心が一つになるんですね。

ケント君にお詫びとご褒美のオヤツどっさり希望します(笑)

| yox | 2011/08/24 13:36 | URL | ≫ EDIT

ケント君はお義母さんが苦しんでおられるところを目の当たりにして緊急事態を察知したのでしょうね!
ママ達の救急隊員さん達への対応はケント君にも十分理解出来る筈ですよ。祈願なのか?怒りなのか?このレベルはスプ達は察してくれます。
良い子じゃないですか~♪!
頼もしい一面を見せてくれましたね!

お義母さんの順調な回復をお祈り致します。


| アディパパ | 2011/08/24 13:59 | URL | ≫ EDIT

お義母さまのことで、まりんばさんも大変でしたね☆彡
無事に回復される事を願っています☆

それにしても、ケント君、お利口さんでしたねd(^_^o)
自分からサークルに入って、神妙にしてるなんて・・・・きっと一家の一大事を察してたんでしょうね(*^_^*)
我が家のKYにも聞かせてやりたいものです♪( ´▽`)

ひとりで我慢した分、しっかり甘えてね~ケント君ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

| サンディーママ | 2011/08/24 15:17 | URL | ≫ EDIT

クレままさん

お見舞いの言葉をありがとうございます。
最初は打ち身程度だと軽く考えていたのです。
骨折だなんて驚きました。
手術も無事終わってあとは回復を待つだけなのですが
リハビリをしなければならないので退院までは長くかかりそうです。

ケントは空気が読めない性質なんですよ。
なのにいつもは自分からケージに入ることなんて絶対しないのに
気が付いたら中でちょこんと座っていたのです。
きっと私も夫も緊急事態でピリピリしていたのでしょう。
本当は少しビビっていたのかもしれませんね。
でもうるさく吠えたりしなかったので助かりました。

| まりんば | 2011/08/24 16:33 | URL | ≫ EDIT

お義母様大変でしたね。。。
順調に回復されることをお祈りいたします。

ケント君はちゃんと分かっていて
みんなの邪魔にならないようにしていたなんて
まりんばさんの育て方も良いのでしょうね。
言わなくてもちゃんとやるべき事を理解するなんて
頭が良い証拠ですよねー。偉いじょケント君!

| はるはる | 2011/08/24 16:36 | URL |

まりんばさんも嫁として大変な一日でしたね。
これから病院に通わないといけないので忙しくなりそうですね。
ケント君の行動に涙が出てきました。
家族の緊急事態が理解できているので嬉し涙と言いましょうか。
親の知らない間に立派になって。(嬉)
今頃いっぱい甘えているのかしら。

| エジママ | 2011/08/24 17:03 | URL |

yoxさん

救急車は外ではよく見ますが自宅に呼ぶことはあまりないですよね。
はじめ打ち身程度で救急車を呼ぶのは気が惹けると夫と話していたんですよ。
でも実は骨折していたなんて・・・ビックリでした。
勇気を出して119番に電話して良かったです。

ケントは・・というよりスプは・・・というより犬は・・・なんでしょうけど
よく周りを観察しているし本当は何でもよくわかっているんですね~
ここは静かにしていたほうがよさそうだ・・・なんて考えたのかな?
想像すると面白いです。
非常事態でできることをなぜいつもやらないのでしょうねぇ~v-390

残念ですがダイエット中のためお詫びだけどっさりすることにします。

| まりんば | 2011/08/24 17:05 | URL | ≫ EDIT

アディパパさん

日頃自分からすすんでケージに入ることをしないのにまるで先を読んだかのように
気がつくと中に入って大人しくしていたので何なのこの子は!と思ったのです。
怪しげな(?)恰好の救急隊員さんが何人も入ってきても知らんぷりしていたし
いつものケントとは全然別犬でした。
私たちがピリピリしていたので単にビビっただけなのでしょうか。
いい子でいたのはその日限りの大サービスだったようで
次の朝には相変わらず新聞配達の人にガウガウやっていました~v-356

お見舞いのコメントをありがとうございました。
自力歩行ができるまで回復できればいいなと思っています。

| まりんば | 2011/08/24 18:04 | URL | ≫ EDIT

サンディーママさん

お見舞いのコメントをありがとうございました。
手術が無事終わってほっとしているところです。
このまま順調に回復してくれればいいなと願っています。

ジャスミンちゃんもKYだとおっしゃっていましたよね~(笑)
なぜケージに入っていたのかは謎なんですがその場の空気を読んだのだと勝手に解釈しています。
いざとなったら隠した爪を出すのですよ きっと v-410
うちの子天才かも!~~なんて思ったりして・・・親ばかですね~v-393

| まりんば | 2011/08/24 18:06 | URL | ≫ EDIT

お義母さま、いかがですか?大変でしたね
私も、少し前母が急に意識が無くなり、救急車に同乗しました。それにしてもケントクン、お利口さんでしたね。
緊急事態で、家族が動いていることが、わかったんですね。
成長しているんですよね。
退院なさってからも、また大変ですが、皆さまお体にはお気を着け下さいね

| ニコラのママ | 2011/08/24 18:19 | URL |

お義母さま、大変でしたね。
早く快復されますようにお祈りしています。

ケント君、偉かったですね。
いつもと違うまりんばさんたちを見て
ちゃんと何かを察したのでしょうね。
スプってそんな犬種だと思います。
こんな大変な事態に遭遇した事はありませんが
ソフィーも色々察して行動してくれます。
2歳のりょうは、まだ若過ぎてちょっと無理だけど
こんな風に振舞ってくれたら本当に嬉しいですよね。
ケント君、だいぶ大人になったかな?
これからどんどん話さなくても話の通じる関係に
なって行くのでしょうね。

| makorinn | 2011/08/24 19:37 | URL | ≫ EDIT

お義母、不幸中の幸いとでも言うのでしょうか
手術が出来る状態で良かったですね
これからリハビリ等もあるのでは?
早くベッドから離れる事が今の医療では大事だそうですね。
1日も早いご回復をお祈りします。

ケント君も家族の気持ちが伝わって一緒に心配してたんですね。
口を閉じ、隅でジッとしてる姿
とても不安だったのよね~

なのに、こんな時までカメラ持ってパチリとしてたの
だ~れ?(^^)

| Wooママ | 2011/08/24 20:11 | URL |

お義母さま、大変でしたね。
どうぞ、お大事に。まりんばさんもご心配でしょうし、大変だと思いますが。。

ケント君偉いわ~~誇り高きスプってことよね。
それよりもその緊急事態にお写真を撮っていらした方??
空気読めない方??
イエイエ、このお写真は、別の時にお撮りになったものでしょうね。

| 花まま | 2011/08/24 21:09 | URL |

大変でしたね、お見舞い申し上げます。
まりんばさんもどうぞご自愛くださいね。

いやいやケントくん、素晴らしいじゃないですか!
自分がどうすればいいのか分かったんですね~。
我々は犬との生活がまだ浅いので、犬の行動とかはまだ勉強中なのですが、凛は出来るのだろうか・・・不安です。
いや~感心します。

| 凛パパ  | 2011/08/25 00:33 | URL |

はるはるさん

お見舞いのコメントをありがとうございました。
大ごとになってしまって一番焦っているのは義母でしょう。
とりあえず手術が終わったのでほっとしています。
ケントにはやく会いたいからと云ってリハビリに意欲満々なんです。

これは育て方の問題ではないですよ。
まくりちゃん同様にケントも不思議なところがいっぱいです。
人の行動をよ~く観察していませんか?
私なんか弱点を完全に見透かされていますよ。
そこをうまい具合についてくるし・・・v-395
しっかりしないと手玉にとられますね。

| まりんば | 2011/08/25 12:24 | URL | ≫ EDIT

エジママさん

リュウマチや骨粗しょう症があるので手術できるか心配だったのですが無事終わってほっとしています。
食事がまずいと不満をいう元気も出てきたのでもう大丈夫でしょう。
食事制限がないので私は主に食べ物の運び屋をやっているんですよ。

私たちがアタフタしているのがわかったのでしょうね~
自分もしっかりしなきゃと思ったのかな v-290
救急車が来る前にケージに入れるつもりだったので手間が省けました。
めったに自分からは中に入らないのに不思議ですね~
ケントなりに考えて行動しているのでしょうか。

| まりんば | 2011/08/25 12:37 | URL | ≫ EDIT

ニコラのママさん

お見舞いのコメントをありがとうございました。
お母様が意識をなくされたなんてうちより大変!
もう回復されたのですか?
家族が病気になったり入院をすると大変ですよね。

すごくおとなしくしていたので感心していたら
いい子だったのはあの時だけでしたv-393
翌朝の散歩では相変わらず新聞配達の人にガウガウやっていましたから。。。
でも一瞬でもいい子でいてくれて助かりました。
少しは成長しているのですね。
嬉しいことです。

| まりんば | 2011/08/25 12:46 | URL | ≫ EDIT

makorinnさん

お見舞いのコメントをありがとうございました。
手術が無事終わってほっとしているところです。
はやく退院できるようにリハビリを頑張ってもらわなくてはなりません。

私たちのピリピリしたかんじがケントにも伝わったのでしょうね~
空気を読んで大人しくしてくれたのであれば嬉しいです。
少しは成長しているのかな?
意思の疎通もだいぶできるようになってきたし
問題行動はなかなか止みませんがしつこさが無くなってきたように思います。
日々の積み重ねですよね~

| まりんば | 2011/08/25 13:17 | URL | ≫ EDIT

Wooママさん

高齢といってもまだ若い方なんですがリュウマチと骨粗しょう症があるので
普通に歩くことは難しいと思いますが自力歩行ができそうなのでほっとしています。
手術の翌日から車いすに座る練習をさせられたと云っていました。
一日でも早く動かさないと筋肉がすぐに衰えてしまうらしいですね。
本人はケントにはやく会いたいからリハビリを頑張ると云っているんですよ。

私たちがが大騒ぎをしていたからケントも不安だったのでしょうね~。
隅っこでやけに大人しくしているなとは思ったのですが
ケントの気持ちまで気遣う余裕はありませんでした。
だけど 写真は撮っていませんよ~ v-356
ケージの中に入っている写真は実際のものではなくイメージです v-398
あとで写真に撮ればよかったと後悔はしましたけどね。

| まりんば | 2011/08/25 14:31 | URL | ≫ EDIT

花ままさん

お見舞いのコメントをありがとうございました。
全然段差のないフラットなところだったのに足がもつれたらしいのです。
病院でも骨折だけには注意してくださいと云われていたのにやってしまいました。
今回は最悪のことにななりませんでしたが2度3度繰り返さないようにするにはどうすればいいか頭がいたいところです。
四六時中見張っているわけにはいきませんからね~

スプリンガーはゴールデンにもフラットにもない不思議な賢さがありますよね~
えー??と驚くことが何度もありました。
空気を読んで行動をしていたケントに写真なんかとってる場合じゃないだろう!って怒られそうですね。
でも写真は実際のものではないのです~ v-356
いくらなんでも写真を撮るような余裕はありませんでしたよ~

| まりんば | 2011/08/25 14:32 | URL | ≫ EDIT

凛パパさん

お見舞いのコメントをありがとうございました。
骨折は痛くて大変だとは思いますが内科系の重い病気ではないので少し気が楽です。
食事がまずいなどと文句が言える元気があるので大丈夫でしょう。

保育園の先生からもケントは全然空気が読めないからね~(笑)と云われ続けていたのですよ~。
なのに今回はちゃんと空気を読んでいたと思うのです。
ケントだけではないと思うのですがほんとうは出来るのに敢えてやらないみたいなところがあるんです。
スプリンガーは賢いからすぐに手玉にとられてしまうみたいですよ。
うかうかできませんね~ v-395

| まりんば | 2011/08/25 14:33 | URL | ≫ EDIT

お義母さま 大変だったんですね。
一日も早くご快復されますようにお祈りしています。

ケント君、偉いね~
スプは人の気持ち・顔色を読み取るっていうのか
とても優れていると感じてました。
夜中に緊急事態が起こっていることをちゃんと理解して行動してた。 
本当に偉かったですね。
ケント君がいつも通り、いえいつも以上に甘えているのは
ママが心配しすぎないように!と気を使ってくれているような気がします☆

| mizu | 2011/08/26 11:37 | URL | ≫ EDIT

mizuさん

お見舞いのコメントをありがとうございました。
本人はいたって元気で痛みもほとんどないと云っております。

スプは人の動きをよく観察していますよね~
頭がいいので行動を読んで先回りをします。
悪知恵もよく働くし・・・ぼーっとしていると急かされますしね。
何なのこの子は!と驚くことが多いです。
ちゃっかり者の甘えん坊~v-410
いい子にしていたからと甘やかせすぎてしまいそうです。

| まりんば | 2011/08/26 17:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinba25747.blog81.fc2.com/tb.php/139-80d8ba1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。