PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

精神年齢は1歳ぐらい

先週の土曜日 3回目のレッスンでした
またもや雨 前日から時々強い雨が降り続いていました

最初は座学 主に前回のトレッキングでのケントの行動を解説してもらいました。

① 人やほかの動物に興味がある犬と全然興味がない犬がいるがケントは興味が大ありな方
② 最初から尻尾がピーンと立っていてかなり強気だった そのためほかの子は引いた感じ 無視か遠巻き
③ 初めての場所や状況にテンションが上がっているようだった
④ 遠く離れてしまうことはなく『群れ』の中で行動していた
⑤ おしっこはしていたがマーキングはしていなかった

①犬やほかの動物に興味をしめさない犬はトレッキングに来てもマイペースを崩さないので難しい面があるけどケントのように興味津々な子はトレッキングレッスン向きだそうです。
②③のような行動は1歳ぐらいの小型犬によくみられるそうです。自分よがりな俺が俺がな態度
④についてはいい傾向だそうです。これから回数を重ねていけば群れで行動する際のルールや楽しさがわかってくるでしょう。
⑤は臭い付けをすることで家(この場合は駐車場の車)への帰り道を確保できるのにそんな意識はないようだった。


これまでの聞き取りやトレッキングでの行動からみてケントは『精神面で幼ない』のだそうです。
3歳ぐらい子はトレッキングに来てももっと落ち着いているらしいのです。
そういえばケントはほかのどのワンコよりもガサガサして落ち着きがなかったです。
行ったり来たり臭いをかいだりいきなりダッシュしたり・・・
私の目にはとっても楽しそうでイキイキしているようにみえたけど言われてみれば1歳のころの行動と全然変わらないかも。
それに挨拶した相手を怖がらせて楽しんでいたようなところもあったと言われました~(汗)
今はまだクラスのいじめっ子もしくは田舎の悪がき程度だけどこれがエスカレートするとダークサイドにいってしまう可能性があるのだそうです。
ここで更正しなければ大変ですね。

基本的にはビビリなのに強気なところもある
井の中の蛙 状態
精神年齢は1歳ぐらいかな~~我儘だし・・・
いろいろな経験がないから自信がない。
未知のものにはビビる→吠える→攻撃する

都会では犬も過密状態で一緒に暮らすには人間社会の都合に合わせなくてはならないのは確かです。
犬本来の能力を育てたくても事情が許さないことの方が多い。
でもケントが精神的に成長できなかったのはやはり私たち飼い主がどこかで間違っていたせいなのだと思う。
それが何なのかこれから見つけなくてはなりません。

学校のHPから

トレッキングクラスの中にはたくさんの学びの素材が隠されています。犬の行動、飼い主の行動、人に対する社会性、他の犬に対する社会性、自然とのつながり、体の機能、ストレスの状態など様々な情報を受け取ることができます。
また、このクラスの過程により他の犬や人との社会性の向上についてよい練習となるでしょう。

そして後半は庭でのトレーニング。
(雨は小降りになっていましたよ。)


IMG_0099-1.jpg


道なき道(?)を登ります。


IMG_0096-1.jpg


はやくついて来いと云わんばかり(笑)


IMG_0100-1.jpg


無駄な声掛けはしません。


IMG_0107-1.jpg


ご機嫌そうなこと!
途中で意味なくガウガウいいながら走り回っていました 
やっぱり落ち着きがないな~


IMG_0112-1.jpg

IMG_0115-1_20111121164846.jpg

IMG_0113-1.jpg


もちろんおみやげもたっぷり(笑)

山道を歩くことは四つ足のバランスを鍛えるのにいいのだそうです。
日頃使わない筋肉をつかって大地を踏みしめる感覚を養う・・・
たしかに~~
ケントだけでなく私も日頃使わない筋肉を使ったようです。
翌日筋肉痛で階段が登れませんでしたから~~ 




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 学校 | 15:36 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ケント君の分析を読んでいるとまるでホセの事みたいに聞こえます。
そっくり同じ思考回路と行動パターンなのは同じDNAだからそれともスプの典型なのかな?

トレッキングの途中で振り返ってるケント君の表情、ワンコとは思えないもの言いたげな顔ですね。

おみやげの画像は毎度クラクラものですね。
帰宅後は即お風呂ですか?

| yox | 2011/11/21 17:01 | URL | ≫ EDIT

クレバーはどうだろう?
マイペース過ぎて 群れの中での行動は出来ないかもしれない。
でもノーリードだと初めての場所でも興奮して帰ってこないかも。
マーキングは家もしないだろうな。
群れから離れて戻ってこない子なんて居るんですか?

振り返った表情は なんだか少したくましいですね。

今回も沢山のお土産をお持ち帰りですが このまま帰るんですよね。
毎回コレクション出来そうですね。

| クレまま | 2011/11/21 17:28 | URL |

yoxさん

先生は犬の長い歴史のなかでは犬種というカテゴリーは比較的新しいものなので
犬種がどうだということはあまり考えないそうです。
同胎兄弟でも全然違う行動をとるとおっしゃっていました。
でもDNAなのか行動パターンが似ているのは事実ですよね~
ホセ君も精神的に幼いですか?(笑)
言われてみれば私はケントとパピーの時と同じように接している気がします。
赤ちゃん言葉こそ使っていませんが全然大人扱いしていないです。
人間でも小学生にお利口ね~といったら気を悪くするのと同じで
ケントに対しても同等に大人として接しなくてはいけないのかなと反省しました。

雨降りの山登り=ドロドロ・・・
もちろん即お風呂でした。

| まりんば | 2011/11/21 18:11 | URL |

クレままさん

クレ君はジャックさんたちがいるから犬とのお付き合いは問題ないでしょう?
それに興奮する性質でもなさそうだし・・・
ケントがクレ君のようであれば何の苦労もないのですよ~~羨ましいです。

ケントほどテンション上がりやすい子でも程よい距離を保つくらいの冷静さはあったようです。
なかには仲間に入るのが嫌で走って車に戻ってしまったワンコもいましたよ。
飼い主さんたちはそれぞれに悩みがあるので他の犬にも寛容なんです。
だから私自身も安心して参加できるし居心地がいいです。

雨降りだったのでお土産プラスドロドロになりました。
ある程度は取ったり拭いたりするのですがケージは必携です。
家に着いたらお風呂場に直行でしたよ~(笑)

| まりんば | 2011/11/21 18:43 | URL |

山を貸しきってのフリーのトレッキング
環境が整っている中でのケント君の心の中の説明。
一度体験してみたいです。
うちはどんな行動をするかなぁ。

お天気でも雨でも山に入るとシャンプーはつき物ですね。
お尻に枝は誰も為のお土産かしら。(笑)

| エジママ | 2011/11/21 18:59 | URL |

ぎょ~~っつ!!
ケント君、私にそのひっつき草をとらせてください~!!!(笑)

行ったり来たりにおいをかいだり、ダッシュしたり、、、、、
まさに今日のジロの散歩です^^;;
雨上がりは新しい臭いがするようで、やる気満々なんです。
しかも涼しいというか寒いし。。。
うちも精神年齢1歳ぐらいなのかもですv-399

| そふぃ | 2011/11/21 19:56 | URL | ≫ EDIT

エジママさん

先生のお宅の裏山はトレッキングというより崖登りのようでした。
元は杉林だったのを開墾して少しずつ木を植えたのだそうです。
犬にとっては魅惑的な場所のようです。
草を食べたり匂いをかいだりしながら嬉々として上り下りしていました。
急な斜面をあっという間に軽々登る姿にわが子ながら惚れ惚れしてしまいましたよ。
やっぱり犬なんだと実感しました。
でももうちょっと落ち着きがあるといいのですが・・・

お土産は野ばらのような棘がある枝でした。
毛に絡まって全然取れないんですよ~(涙)
エジ君みたいにマルガリータにした方が良さそうですね。

| まりんば | 2011/11/22 10:26 | URL | ≫ EDIT

車に乗せるのも勇気がいるお姿ですね(笑)
でも、こんなに泥んこ草まみれになって
山を駆け巡るだけで何かに目覚めて
しまいそうです。
まくり、鳥とか見つけたら戻ってこないかも?

| はるはる | 2011/11/22 10:48 | URL |

そふぃさん

これまで散歩に行ってひっつき草が付こうものならぎょえ~~v-12でしたが
今となってはひっつき草なんてまだマシというかんじ。
一旦覚悟を決めると汚れることなんか全然平気ですよ。
むしろ泥んこ遊びのような解放感があります。
好きにやって~~ってかんじ(笑)

楽しいことやなんかにテンションが上がるのは当たり前なんでしょうが
ケントの場合はまるでパピーのように怖いもの知らずな振る舞いなのだそうです。
まわりがドン引きしているのに全然気がつかない・・・そのうえ弱い子をいじめて喜ぶみたいなところもある。
単なるいじめっ子ではなく本物のワルになる前に更生させねばと思いました~v-356
ジロ君はこんなケントとは全然違うでしょう?
私の甘やかしすぎ・・・なんですよ きっと。

| まりんば | 2011/11/22 10:54 | URL | ≫ EDIT

はるはるさん

ひと通り拭いたらケージに直行ですよ~(笑)
最近よく見かけるマイクロファイバーのモコモコしたバスマットをケージに敷いているのですがこれがなかなかいいんです。
ズレにくいし、ふき取り効果も抜群で家に着くころには汚れさえ落ちてしまったかのようにみえます。

学校の裏山はまるで崖のようなんですがそこを軽々と上り下りするのです。
甘えん坊のケントがそこでは犬にみえました。
鳥にはまだ遭遇していません。
ケントも追いかけそうだな~~迷子札は必携ですね。

| まりんば | 2011/11/22 11:32 | URL | ≫ EDIT

顔に自信が現れていますね。失礼ですがお尻のお土産には笑ってしまいました。
たのしかったでしょうね。私も連れて行ってあげたかったです。本能で山は好きかもしれませんね。

| ニコラのママ | 2011/11/22 13:11 | URL |

ごぶさたです。いつも、読み逃げですみません(汗)

ケント君、お土産がたっくさんだね。
この季節、マックやレイラも散歩のたびに気をつけていてもお土産をつけて帰ります。

山道はトレーニングになるのか…フムフム
そういえば、筍を掘りに行くときはイノシシ除けのため
いつも、2匹を連れていきます。
ドッグランや河川敷(川泳ぎ)とは違ったテンションで
すっごくごきげんですね。なるほど、勉強になります。

ケント君、どんどんお利口になっていくんですね。
レイラにも見習わせたいです!

| ゴマオ | 2011/11/22 14:52 | URL |

分析よりお土産が気になり過ぎて、内容がちゃんと理解できなかった。・・・(汗)

これは覚悟を決めざる得ませんねぇ~(苦笑)
もう好きにして~~!(爆)

| アディパパ | 2011/11/22 15:53 | URL | ≫ EDIT

ニコラのママさん

トゲトゲの枝が毛に絡みついていて取るのに苦労しました~(涙)
でもそんなの全然お構いなしなんですよ。
当然と言えば当然ですけど・・・
自然の中で楽しんで勉強できるのですから仕方ないですね。

| まりんば | 2011/11/22 18:29 | URL | ≫ EDIT

ゴマオさん

お久しぶりです。
こちらこそご無沙汰しております~(汗)
山奥の自然たっぷりな学校なのでいろんなお土産を持ってきます。
雨降りだったのでプラスドロドロになりました。

ゴマオさん地方も自然がたっぷりなんですね。
筍ほりへはリードなしですか?
イノシシや熊に遭遇したりして・・・
でもマック君とレイラちゃんが一緒だと心強いですね。
自然の中では私たちの方が助けてもうことの方が多いでしょうね。
ケントも頼れるおとなになれればいいのですが・・・v-393

| まりんば | 2011/11/22 18:42 | URL | ≫ EDIT

アディパパさん

もうドロドロでしたよ~(笑)
お尻に枝なんかつけちゃって・・・トゲトゲでしたから絡んでしまって取れないこと!
汚れても泣かない強靭な精神力を身につけつつあります。
でも泥んこ遊びのような解放感が味わえますよ。
もうどうにでもなれ!ってかんじ。
ストレス発散にもってこいかもです。

| まりんば | 2011/11/22 18:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinba25747.blog81.fc2.com/tb.php/160-23d7157e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。