PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンクロナイズド ウォーキング

1月7日 今年初のレッスンでした。
年末年始のお休みのあいだにも家での課題をちゃんとやりました!と胸をはって言えないのがツライところ 
『人に寄りかからないようにさせること』も『首輪と胴輪を使ったバランス歩行の練習』もほとんどできいない(汗)
私が椅子に座れば当然のごとく膝に乗ってくるし、散歩はバランス歩行どころかこっちの方が引っ張られてバランスを崩す始末。
ついついジェントルリーダーに頼ったり、リードを引っ張って無理やり横につけて歩かせたりしてしまうのです。

そんな私に先生がリードを短く折りたたんだものを持ってきて端を握って一緒に歩いてくださいというので何々?と思いつつ手をつなぐみたいに一緒に歩いてみました。
もちろん特に意識しなくても先生と歩調を合わせて歩きます。

では握っているリードを突然強く引っ張ったら?
後ろにのけ反ったり反動で前に倒れそうになりますよね。
バランスが崩れるしなんで突然に引っ張るのかって不快に思うでしょう?

それと同じことを私がケントにやっているというのです。
本来犬にはリードを引っ張って強制しなくても人間が一緒に歩くように歩調を合わせる能力があるのに私たちがその能力を消しているばかりか四肢のバランスを悪くしている。
リードがあってもなくてもお互いが自立していて信頼があればもっと心地よく歩けるはずというのが先生の考えなのですが・・・


『自立と信頼』 ・・・


先生の指導のもとハーネスを使わないバランス歩行の練習をしたのですが
ケントは落ち着かないようすでキョロキョロ、私はロボット歩行のようにガチガチで心地よく歩くどころかケントと私の心はバラバラ 

そこで先生から息を吐いて気持ちを集中し相手のことを思いやって感じてくださいとのアドバイス。
上手くいかなくてちょっとイラついていた私でしたが気持ちを鎮めて集中してみたら ん? 少し動きが変わった?? と思える瞬間があったのです。
なるほど!!こういうことなんだ。
ハーネスを使って歩行するという形ばかりに拘っていたため本質が全然みえていなかった。

合気道などで呼吸を整えるように両足でバランスよく立ってゆっくり息を吐きながらエネルギーを足元に逃がすことを『グランディング』というのだそうです。

学校のHPから

自己を確立し地に足をつけることをグランディングといいます。グランディングは大地とのつながりを強くもつこと。グランディングによりパニックをおこさなくなる、現実的な問題に向き合う力をつけることができます。飼い主さんのグランディング力は犬のグランディングを強くします。逆に犬のグランディング力が弱いと飼い主さんが影響を受けていることもあります。しっかりとグランドワークをして現実社会へ向き合う力をつけましょう。


身体のバランスが悪いのはケントだけではなかったのです。
自信がないのも自立していないのも・・・
日常のいろいろな場面で息を吐いてエネルギーを地面に逃がすことを意識すると人と争ったりキレたりすることがなくなるそうですよ。
いつも夫に文句ばかり言っている私にはとっても耳が痛いおはなしです。
そしてその影響をケントが受けているとしたら??
『グランディング力』というものを是非とも身につけなくてはいけません。

そこで心を入れかえて家に帰ってから練習を開始しました。


IMG 0108-2-1


ハーネスを使わないでリードだけでやるバランス歩行はこんなかたち


IMG_0297-1.jpg


先生に褒められた夫の方が上手にコントロールできます


IMG 0108-5-1


ケントも安定しているようにみえます


IMG 0108-4-1


私がやるとこんなかんじ。
まだまだ修行が足りません。

私の不安やイライラはケントにすぐに伝わります。
散歩に出て他の犬に合うのが嫌でドキドキすればするほどケントも不安になるのでしょうね。
自分の未熟さがケントにシンクロするなんて思っても見なかった。
息を吐いて落ち着いて・・・
ケントとの散歩は精神修行の場でもあるのですよ。
奥が深~いんですねー





にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 学校 | 16:42 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

主人や娘達にイライラしてブツブツ言っている私には耳が痛いです。
これからイラっときたら 息を吐いて心を落ち着かせるようにしてみます。
クレバーも変われるのかなぁ。
お散歩のときにやってみます。
色々勉強になりますね。正直クレバーをコントロールしなくっちゃということばかり考えていました。
信頼関係の構築ですね。がんばろうっと。

| クレまま | 2012/01/11 17:20 | URL |

ケント君、めっちゃ真剣な顔してますね~(笑)

これはリードを短く持って、余ったリードでコントロールしているんですか?

| ゆるる | 2012/01/11 17:21 | URL |

「グランディング」という言葉、奥が深いですね!
勉強になりました。・・・(汗)

| アディパパ | 2012/01/11 20:17 | URL | ≫ EDIT

スプの躾・行動学は奥が深いですね。家のワンコはケント君とは逆で、
お外ではいい子(犬に対しては半分だけ)なんです。教えてないのに初めから
脚側歩行・飼い主の歩調に合わせて歩き決してリードを引っ張らない、
猫が前を通っても、コマンドするまでは目で捕捉するだけ・・なんてスゴイの~!
と喜ぶものの、家の中では「オレ様キング」。目があうと唸る・足が当たると唸る・
挙句家族を噛み、それから悩みながら格闘の毎日でした。今は少しだけ信頼関係が
築き上げられたかな・・と思いますがスプの躾は終わりが無いように思います。
飼い主を目覚めさせ・犬と向き合わせる犬だと思い頑張りましょう!

| DUKEmama | 2012/01/11 21:02 | URL | ≫ EDIT

クレままさん

私自身のメンタル面の強化が課題になるとは思ってもいませんでしたe-330
でも感情が高ぶった時に大きく息を吸って落ち着く習慣を身につけることは
とってもいいことだと思うので是非やってみようと思っています。
それがケントにいい影響を与えるのであればやる価値はありますよね。
ですが難しい~~!!
このバランス歩行だって呼吸があわなくて全然前にすすめないのですよ。
もう諦めて散歩は夫に任せてしまおうかと思うぐらい弱気になってしまいます(涙)

| まりんば | 2012/01/12 11:04 | URL | ≫ EDIT

ゆるるさん

散歩の途中でいつもはやらないことを始めたので怒ったのかな(笑)

これは首輪と胴輪の両方にリードをつけてやる方法の進化版です。
リードで無理やり引っ張った歩き方を続けていたために四肢のバランスが崩れてしまったのを矯正するためのリードワークなのです。
ケントの場合は前のめりに歩くので力の方向を修正することとすぐに座ってしまう癖があるので信号待ちなどでも座らずに立ったままでいられるようにこのようなリードの使い方を教えてもらいました。
話しかけはしますが指示はしないしおやつもなしです。
感覚だけで呼吸を合わせてシンクロしなくてはならないので難しいです。
前に出たらゆっくり止まって自分の意志で横につくまで待つ、それの繰り返し。
それには飼い主の横が一番心地いいと思わせなくてならないのでイライラやドキドキは禁物なんですよ。
色々な関門をすべてをクリアーできたら散歩で犬とあってもガウらないでいられるようになるというわけらしいのですが・・・ゴールは遠そうです。

| まりんば | 2012/01/12 11:55 | URL | ≫ EDIT

アディパパさん

怒り・イライラ・ドキドキなどの感情をを地面に放出するのだそうです。
ため込むとストレスの塊になるのでこういったことを心掛けるのは精神衛生上いいですね。
ケントとの散歩のことなのに・・・奥が深いです。

| まりんば | 2012/01/12 12:08 | URL | ≫ EDIT

DUKEmamaさん

デューク君は外ではいい子なんですか!
ケントとは逆ですね。
なぜなんだろう とっても興味があります。 

> 飼い主を目覚めさせ・犬と向き合わせる犬だと思い頑張りましょう!

そうなんですよね~
こんなに向き合ったのは初めてです。
ケントの姉たちにはストレスを感じたことがなかった分
精神面の心配をしたことがなかったです。
今はもっと向き合えばよかったと思っているんですよ。
ケントには中味の濃いお付き合いをさせてもらっています(笑)

| まりんば | 2012/01/12 12:31 | URL | ≫ EDIT

凄く凄く深いお話で とても勉強になります。
ハンドラーの思っている事や考えている事、
不安になったりイライラしたり…マイナス思考になると
それが全部伝わってしまうのですね。
分かっていても それを実行に移すのは難しい事だと思います。

家はマハロとアイコンタクトやお話をする時間を必ず取るようにしています。
犬語はわかりませんが、人間のお話もちゃんと聞いてくれている様に思います。
まりんばさんの様に 私も信頼できる関係を築けるように マハロと向き合って行こうと思います。

| リーコ | 2012/01/12 18:04 | URL |

トレーナーの先生の言うとおりに色々実行するのって思った以上に難しくてジレンマに陥ることってありますよね。
でも少しずつ一緒に進歩していくのが良いんだと思います。
私も思い通りに行かずに嫌になってしまう時もあるのですが、それでもトレーニングする前に比べたらはるかに進歩していると思い直してがんばっています。

飼主の自信もワンコに影響するのだとトレーナーさんに言われました。
現にチョークリードでうまくホセをコントロールできるようになってからホセとの関係が変わったと言う実感があるんですよ。

| yox | 2012/01/12 20:22 | URL | ≫ EDIT

躾10回アジリティ2年通いました。歩き方も必死で横”なんて言いながら先に行かせない、なんて散歩のときもちっとも景色なんかわからない位でした。
そのうち余裕で歩けますよ。
ストレスためこまないようになさってくださいね。

| ニコラのママ | 2012/01/13 11:44 | URL |

リーコさん

深いんですけど先生と先生のところのワンちゃんとの関係をみていると
パートナーとか同居人(犬)という表現がピッタリなかんじなんですよ。
何か頼んでやってくれたときには『グ~!』ではなく『ありがとう』なんです。
うちのベタ男君だったら『いい子でしゅね~よく出来まちた♪』なのに・・・(汗)

ケントの先生も人間とおしゃべりするように普通に会話していますよ。
私も真似をしてたくさん話しかけるようにしています。
いけないことをした時はダメ!とかノー!とか言わないで
『それをやったらすごく困るんだけどやめてくれない?』みたいなかんじでいうと
意外に聞き分けが良かったりします。
本当は私たちの言葉をほとんど理解しているのかも・・・(笑)

| まりんば | 2012/01/13 16:42 | URL | ≫ EDIT

yoxさん

私がロボットのような動きをしている限りケントは全然集中しません。
飼い主が自信のない態度だと不安になるのでしょう。
イライラやドキドキはすぐに伝わりますね。
もっと大きな気持でケントに接しなければと反省しました。
うちは進歩がよくわからないです。
以前に比べれば感情を抑えているようすもみられますがまだまだです。
あまり凹まずに楽しんでやるのが一番ですよね。
頑張ります。

| まりんば | 2012/01/13 16:56 | URL | ≫ EDIT

ニコラのママさん

難しくて奥が深い道を選んでしまったのはわかっているのです。
ついていけるかとかケントに向いているのかとかいろいろ迷いはありますが
まだまだ始めたばかりだし決してマイナスにはならないと信じているので頑張って続けようと思っています。
楽しいのでストレスはないです。
ただいろんな刺激を受けるので私の凝り固まった脳がビックリしているんですよ。
ケントを学ばせるつもりが実は私が学ばなくてはならない学校だったなんて聞いてないよ~~というかんじです(汗)

| まりんば | 2012/01/13 17:11 | URL | ≫ EDIT

まりんばさん、ためになるお話をかいていただきありがとうございます。

無知とは本当に怖いもので
飼い主がわかってないコトで
犬達にいろいろな負担をかけているのかも知れませんね。

わかりやすくありがとうございます。

| サラのままです。 | 2012/01/13 22:47 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/01/15 21:15 | |

サラのママさん

コメ返しが遅くなってすみませんでした。
カウンセリングやレッスンを受けたのがきっかけで犬のことをもっと知りたいと本格的に学んでいる飼い主さんが多いそうです。
私も興味はあるのですが今でも頭がパンクしそうなのでついていけるかどうか(汗)
でもケントの考えていることや心の動きがわかれば楽しいだろうなとは思います。
とりあえず今やっていることを実践できるようになりたいです。

| まりんば | 2012/01/17 18:29 | URL | ≫ EDIT

タハン(タハティ母)さん

連絡をありがとうございました。
少し安心しました。
ケントも私をうつす鏡のようだと思い始めたところです。
ヒーリングに興味深々になりました。
またよろしくお願いいたします。

| まりんば | 2012/01/17 18:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinba25747.blog81.fc2.com/tb.php/166-0a296fbd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。