PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mission Impossible

うすうす感じてはいましたがやはりすべては飼い主に問題があるのです。
好ましくない習慣をなくす
やっぱりきたかー!と思いました。

一緒に眠っていること
食事の際椅子に一緒に座っていること
ソファーに座ると必ず膝枕で眠ること
とにかくベタベタなこと

いろいろ思い当たる節があるのですから当然ですね。
ところが先生がおっしゃったのは私の想像とは少し違っていました。

『人に寄りかかるのをやめさせましょう』

犬の母親は乳歯が抜ける頃からパピーを寄せ付けなくなるらしいです。
近寄ってきたら厳しく威嚇するぐらい。
自立しなさいと言う意味なのでしょうか。
今のケントにも必要なことらしいです。

人に寄りかからず対等な立場で空間を共有できれば一緒に眠ろうがソファーや椅子に座ろうがいいのだそうです。
『な~んだ そんなことか!』とほっとしたのですがでも実はこれがとても困難なミッションだったのです。
これまで甘々で野放しにしていた習慣を改めるのは大変!
自立を促すのが目的なのでケージに入れるなどの方法はNG。
(ケージに入れれば人に寄りかかれないですがそれは単なる管理であって自立につながらないというのです。)

寄りかかったり乗っかってきたら『私はあなたと一緒にいたいけどあなたに寄りかかられることは望んでないのよ!』などと理由を言ってやめさせなくてはなりません。
言葉で言い聞かせてわかれば苦労はしませんよ。(でも言わなきゃわからないらしいです)
何十回も何百回も繰り返さなくてはならないかもしれないのです。
それにベタベタがなくなったら私たちはかなり寂しいし・・・



ですが必要なことであれば止めなくてはいけません。
これまで寝室に専用ベッドを置いていなかったので置くことにしました。
早速 コストコへ  


IMG_0005-1.jpg

IMG_0211-1.jpg

ホセ君とお揃いのものとこれと2種類あったのですが迷った末こちらをチョイス
表も裏も使えるのかな?
ケントが気に入ったかどうかは微妙。
写真撮影のため何とか上に乗ってくれましたが自分からこのベッドで寛ぐ姿をまだ見ていません。


IMG_0215-1.jpg


私たちが食事をしている間こんな風に密着してきます。
ほんとうは椅子から下して床で寛いでくれるのが理想なのですが何度言いきかせても納得してくれません。
なので第一段階として


IMG_0224-1.jpg


となりに椅子を並べてみました。
寄りかかったりくっついたりはしていませんよね(笑)


IMG_0221-1.jpg


せめてこのくらいは自立してほしいです。


こんなんじゃぜ~んぜんダメ 
ですよね~~がんばります   




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 学校 | 16:15 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

先生のおっしゃっていることは理解できます。でも難しいですよね。
こちらがベタベタするのはOK?
寄りかかられて ナデナデスリスリするひと時はNG?
かなりの難易度です(汗)

並べたいすの上で「パカ~」とくつろいでいるケント君 いい味出しているんだけどなぁ。
ケント君の気持ちを聞いてみたいですね。

| クレまま | 2011/12/06 17:21 | URL |

まさにMission Impossible!
Impossibleなんですよね、スプのベタベタ攻撃かわすのって。
それが出来ないんじゃペットを飼っている意味がない、って思ったりもするし。

椅子を並べた作戦は妙案?  笑っちゃいました。

ベッド、初めのころは匂いも強いからちょっと抵抗があるのかも知れないですね。

粗大ゴミにならないことをお祈りしています。

| yox | 2011/12/06 18:00 | URL | ≫ EDIT

ん~!妻や子供達の行為に当てはまる事が・・・(汗)

やはり、一貫していないとダメですよね~!
床で寛いでいると両足の間に身を寄せて引っ付いて来ますよね~♪

私は1歳過ぎには、やめる様に教えてきたのでしませんが、妻達に
言っても本人達が許してしまうのですよ!(苦笑)

やはり、この要因もアディには矛盾として感じているのでしょうか?(汗)

| アディパパ | 2011/12/06 20:40 | URL | ≫ EDIT

うちのエジソンは外犬ですが
噛まれたため、行動学の先生に聞いたところ
やはり飼い主と距離を置く事を指摘されました。
エジソンは簡単でしたが、ケント君は一緒に生活なので
厳しそうですね。慣れるまでが寂しいですね。

例の物を手に入れましたね。
木の香りがいいですよ。

| エジママ | 2011/12/06 21:01 | URL |

クレままさん

すごい難しいミッションで挫折ばかりしています。
ケントに寄りかかられるより先にこっちが寄りかかってしまうのはアリ?とか
ちょっとでも隙間があればオッケー? とか(汗)
今までやってきたことをやめるのは凄く大変です。
ケントも納得できないようですよ。

| まりんば | 2011/12/07 13:32 | URL | ≫ EDIT

yoxさん

ケントは筋金入りのベタ男だしこっちは甘々飼い主なので大変です。
飼い主がきちんとしていないからダメなんですよね~
真面目に取り組まないとケントは永遠にお子ちゃまのまま。
それで不都合がなければいいのですがそうじゃないからな~v-395

ベッド 家に置いたらかなり大きかったです。
いまも全然使ってくれないです。
車に木の香りが充満してむせそうになりました。
もし使わなくても納戸の虫よけになりそうですよ。

| まりんば | 2011/12/07 13:52 | URL | ≫ EDIT

アディパパさん

問題なのはケントが幼すぎることなんです。
飼い主に依存しずぎているらしのです。
だから少し突き放して自立させようということなんですけど・・・。
でもアディ君は自立した大人のようにみえますよ。

家族が一貫した対応をするのは大変ですよね。
うちも義母がすぐにおやつをあげたりケントに少し厳しくするとかわいそうだと言ったりするんですよv-359
嫁姑の争いに発展しかねないです~~(汗)

| まりんば | 2011/12/07 14:31 | URL | ≫ EDIT

エジママさん

甘々飼い主VSベタ男  相思相愛なので距離を置くのが大変です。
そろそろ大人の付き合いをしましょうよってことなんですけど
先住犬を飼っていたころに比べると年齢とともに自分たちの勢いがなくなってきたというのかな~
ま~るくなりすぎてしまった感じでケントには甘々なんですよね。

これで¥2,000からおつりがくるなんて信じられませんね。
でも思ったより大きかったです。
ケントは未だにベッドで寛ごうとはしません。
残念な買い物になるのでしょうか。

| まりんば | 2011/12/07 14:41 | URL | ≫ EDIT

可愛い子を突き放すって辛いですよね
Wooの時の事を思うと難しいのは分かりますよ!
Wooをケージに入れるなんてとんでもない!
そんな姿、見るだけでも心が辛くなるんですもん。
犬離れ出来なかった私は結果的にストレスもありましたね

なので今度は犬として飼おうと決めたのでChewieにはそれなりの距離を置くようにしてるつもりなんですけどね~
実際はどうなんだか…

付いて来るなら「待て」をさせてから呼ぶ
椅子に上がったら「下りろ」と言って、改めて「よし」と許可を出す
ベッタリしても良いけど、時々「降りなさい」と言ってみるなど。
しばし、ケント君の行動を許可制にするのも一つの方法かと。

突き放すには必要な時以外、目を見ない、声を掛けない、触らないと無視をするのが手っ取り早い方法ではありますが…
それが出来るなら苦労はしませんよね~(^^)

ベットを使って貰う方法としては、
ケント君の使ってるバスタオルを敷くとかおもちゃを置いたり、その場所でおやつをあげる
一緒にそこでお昼寝をする振りをするなんてどうでしょう
Wooにはその方法で成功しましたけどね

コストコベッド、私も思わず買いそうになりました。
でも置く場所が…
それにまだケージじゃないと危なっかしいChewie
次に行った時には絶対買っちゃうでしょうね~
当分お蔵入り覚悟で(^^)

| Wooママ | 2011/12/07 21:27 | URL |

ミッションをクリアするには根気が必要ですね。
うちは飼い主がヘタレなのでv-356

ベッドですけど、
うちはベタ男の習性を利用し、
まず人がベッドに横になる→くっついて来る→一緒に寝る
→これはベッドだと理解する
今は時々ですが一人でベッドを使っています。
時々ですけどね。

| ジンママ | 2011/12/07 21:29 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントします。
うちのデュークは一時期アルファーだったことがあり、その時いろんな本やネットの記事を読みました。悩みましたね~。
取り入れられる事も、納得できない事もいっぱいありました。
スプの可愛さ=くっつき虫 なので難しいですね。
デュークは寝るとき、私のベッドの傍に犬用のベッドを設置します。 昔は一緒に寝ていましたが、アルファーがひどくなった時にそうしました。以外にすんなり寝てくれました。
ケント君のベッド、久山のコストコですか?
 
※ リンクさせていただいてもいいでしょうか・・?

| DUKE mama | 2011/12/07 22:15 | URL |

ケントくん、おしりと椅子の背もたれの間に器用に収まっててかわいいー!(ごめんなさい、この習慣をやめさせたいのに。)
一度身に付いた習慣をやめさせるのは難しいですよね。
ポッキーも私がソファーに座るとすぐ寄ってきて膝枕で寝ちゃいます。

「人に寄りかかるのをやめさせる」っていう方法、こちらのスプリンガーフォーラムに参加してますが聞いたことがありません。みなさん、ワンちゃんとベタベタですよー。

| たーちゃん | 2011/12/08 02:45 | URL |

Wooママさん

簡単そうでかなり難しい課題です。
というの管理や服従はNGだからなんです。
本人が納得して行動するように根気よく続けなくてはならないのです。
人間の子供で考えるとわかりやすいと思うのですが親があれこれ指示してばかりいると
言われなければ何もできない子になってしまいますよね。
考えることをしないで言われたことをやっている方が楽だから。
まだよくわからないのですがこの学校では人も犬も対等な関係になることを目的にしているように思います。
先生が飼い犬へ話しかけるのを聞くとまるで母親が成人した息子に話しかけているようなんですよ。
甘々飼い主とベタ男がどこまでやれるか・・・道はかなり険しいと思います(汗)

コストコのベッド ¥2,000から¥100ちょっとおつりがきます。
お買い得感タップリで思わず手が出てしまいますよね。
でもデッカイです。
ケントと一緒に横たわるのに十分な大きさがあります。
粗大ごみにならないようあの手この手を使って馴染んでもらいますよ!

| まりんば | 2011/12/08 10:15 | URL | ≫ EDIT

ジンママさん

うちもヘタレ度では負けませんよ~
寄りかかったり触っていなければよし!みたいな次元ですから。
完全に目的を見失っていますね。

ジン君も一応ベッドを持っているんですか(笑)
うちのベタ男は全然見向きもしません。
お菓子をあげても咥えたまま固まっていて隙あらば私たちのベッドに跳びのろうとします。
やっぱり一緒に寝るのが一番かな~
大きさは十分なので早速やってみますね。

| まりんば | 2011/12/08 10:25 | URL | ≫ EDIT

我が家のサラも、スヌオさんにベッタリ。
スヌオさんがいないと私にべったり。
とにかく腕枕や膝枕人とひっついてます。
やっぱり困りグセになるんでしょうね(T_T)
我が家も改めないといけないですね。

ところで、福岡のコストコ、
いまこのベットあったんですね~
前回無かったものですから(-。-;
近いうちに行きたいです(^-^)/

| サラのままです | 2011/12/08 10:28 | URL |

DUKE mamaさん

私もアルファーかな~なんて思ったりしたんですよ。
うちは散歩で会う犬会う犬に吠えるのです。
でもドッグランでは他の子とも普通にお付き合いできるんですよ。
それどころが小型犬なんかにガウガウされると腰が引けたりして・・・
デューク君 今は落ち着いたのですか?
年齢的なものもあるのかな~
でもうちのケントは永遠にピーターパンかもしれないです。
くっつき虫は飼い主心を揺さぶりますよね~(汗)
今は季節的にとくに難しい~お布団のぬくぬくを知っているからベッドで寝なさいといっても無理な話です。
コストコ・・・そう久山です!!
こんな話ができるのが嬉しい♪♪
もしかしてそっち方面なんですか?

リンク もちろんです。
こちらもさっそく・・・えっとどうやるんだったかな?←こんな調子なんですよ(笑)

| まりんば | 2011/12/08 11:04 | URL | ≫ EDIT

たーちゃんさん

うちのケントは散歩中に犬や猫や新聞・郵便配達のバイクに出会うと興奮してガウガウ吠えるのです。
私にとって散歩はのんびり楽しむどころか緊張の連続なのですよ~(涙)
これまでチョークチェーンを使った服従訓練をやってきたのですが限界を感じて(というよりグイグイする方法に馴染めなかっただけなんですけど)そんな時に今通っているドッグホリスティックヒーリングスクールに出会ったのです。
今ちょうど入口のドアを開けたところでホリスティックヒーリングが何なのかさえ全然わかっていないのですが通うたびに私の凝り固まった頭がすごい刺激を受けます(笑)
ケントがどういう状態なのかをひも解いているところなんですがカウンセリングやグループレッスンでわかったことは『精神的に幼い・大人になりきれていない』ということです。
なのでいいかげんに大人になろうよという目的で『寄りかかるのをやめさせよう』ということなんです。
こうなったのは飼い主や生活環境によることが多いのでしょう。
学校の先生の考えでは都会は犬も過密状態、だからリードをつけなさいとかルールができる。人間社会で生活するうえではルールは不可欠ですが犬が本来持っている能力を阻害しているのも確か。
そのために野山を歩いたり、ヒーリングで気の流れを良くしてストレスをなくすという学校を山奥にくったのだそうです。
そういう意味でたーちゃんさんのお住まいになっているところは夢のようなところだと思います。
犬とのお付き合いが長いお国柄だから人も自然も犬が健全に育つ環境が整っているのでしょうね。
ケントは月に何回かポッキー君と同じようにドロドロになって山歩きをしています。
こんなことが毎日できるなんて羨ましいですよ~~

| まりんば | 2011/12/08 16:12 | URL | ≫ EDIT

サラのままさん

ケントだから寄りかかるのをやめさせましょうと言われたのかもしれないです。
同じスプでも全然問題がない子もいますからね。
それぞれの事情でミッションが違うのだと思いますよ。
いろいろな方向からケントを自立したおとなにする計画を進めているところです。
これが正しい方法のかさえもよくわかっていないのですが何より楽しいのが気に入っています。
ドロドロになって遊ぶことなんて普段は勇気がなくてさせませんからね。
良いことだと思えばこそ覚悟ができるというものです。

この四角いタイプは残り少なかったです。
丸いのや少しお高いアゴのせが付いたのはたくさんありましたよ。(12/4現在)

| まりんば | 2011/12/08 16:13 | URL | ≫ EDIT

ケントクンはあまあまなんですね。我が家もそうでしたよ。
かなりの問題児で、躾と訓練兼ねてアジリティーしました。
10歳過ぎたころから、誘っても一緒に寝ないで、布団の上にのってばかりいました。
少しは大人になったのかな?
可愛いから、飼い主は大変ですね。

| ニコラのママ | 2011/12/09 15:35 | URL |

ニコラのママさん

ケントは甘えん坊のベタ男なんですよ。
ひっつき虫じゃないスプっているんでしょうか?
かわいくてついつい甘々飼い主になってしまうのです。
アジリティーは楽しそうですよね。
試しにやったことがありますが私の方が鈍くて・・・(汗)
くっついたり寄りかかったりしなければベッドに上がってもいいのですが
朝起きたら腕枕でスヤスヤ眠っていることが多いです。
ちゃっかり者で困ります。

| まりんば | 2011/12/09 17:41 | URL | ≫ EDIT

再コメントします。
デュークは以前ガウリがひどく、家族を噛んで病院送りにしましたヨ。
 それから、これではいけないと思って私が1年がかりで躾直しました。
今ではアルファーではなくなりましたが、「これで終わり」ということは無いみたいです。
信頼をずっと積み重ねていく毎日で、1日1日可愛さが成長していく感じです。
このこといつかupしますね!

うちは、久山から まりんば家と逆に車で40分くらいの田舎でーす(笑)

| DUKE mama | 2011/12/10 20:20 | URL |

DUKE mamaさん

DUKE君もガウガウ犬だったのですか!
ケントは甘噛みはしましたが家族が噛むことはなかったです。
ただ、嫌いな郵便や新聞配達の人にフリーで対した時にどういう行動をとるかわからないので不安ではあります。
どんな方法で躾けし直されたのでしょう?
その様子をブログで拝見するのが楽しみです。

海の方ですか?
それとも山越え?
あそこから40分ぐらいじゃ全然田舎じゃないですよ。
うちの方がもっと田舎です。

| まりんば | 2011/12/12 12:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinba25747.blog81.fc2.com/tb.php/167-7863991b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。