PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行ってきますの儀式

いつからかケント置いて出かけるときにクッキーをひと口あげる決まりになっているわが家。
毎回玄関で行ってきますの儀式が行われます。
これをやると納得して快く(?)義父母と一緒に留守番をしてくれます。







このごろは慣れたもので私たちが玄関を出る前にさっさと踵を返してスタスタ行ってしまうのです。
それはそれでなんか寂しい~~
毎年3月になるとこの儀式が多くなります。
そして私たちが行く先は


IMG_0996-1.jpg

201005024726.jpg


こ~んなところ。

フライフィッシングが趣味の夫と私。
ワンコを飼い始めてからアウトドアに目覚めキャンプに行くようになり
そのうちキャンプだけでは物足りなくなって仲間とフライフィッシングを始めました。
そして月日がながれて犬とは変わらず一緒に暮らしていますがキャンプにはあまり行かなくなりました。
でもフライフィッシングは好きで続けています。
今ではフライフィッシングに没頭したいがためにワンコは家で留守番です。


IMGP0045-20120320-1341.jpg


そのおかげでこ~んな大物にも巡り合うことができました。
夫と一緒に行っても大物ゲッターは常に私なんですよ。


まもなく始まるゴールデンウィークにも川へ釣りに出かける予定です。
携帯が通じにくい山奥でキャンプをしながら何日かを過ごします。
今度はケントも留守番ではなく一緒に行きますよ。


200909211906.jpg


学校でのトレッキングの成果がでて釣りのお伴ができるぐらい成長できていますように。


おまけのはなし


IMG_0463.jpg


私が釣った魚の写真が地元の新聞に載りました。
釣りの先生が毎週コラムを連載しているのですがそのネタに協力したのです。
ちょっと自慢かも~~  




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日常 | 17:46 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいな~いいな~
私も行きたいよ~
フライはキャンプも出来て何だかおしゃれじゃないですか
犬連れでも絵になるし

私は筏釣り「(´へ`;
筏の上でキャンプは出来ませんからね・・・
Chewieが来てからまだ1度も行ってません
行きたいよ~

まりんばさんの釣果をみて先生も大物を狙えたんでしょうか
(^-^)
隣に写ってる方、クロってこちらで言うグレの事かしら?
38センチのチヌ連れたのか~羨ましいなぁ


ケント君聞きわけが良くていいね~
シッカリ親離れしちゃってますね(^^ゞ
義父母様がいてくれて心配いらずだし
我が家はどこにChewieを預けて行こうか思案しております

| Wooママ | 2012/04/23 19:21 | URL |

フライって難しいですよね。
私はピタッときれいに水面に糸が張り付かなくって
ダバダバしちゃいます。。。
それをできるまりんばさん尊敬です。
そしてスバラシイ釣果ですね!
リリースですか?それとも食べるのですか?
ところで
九州は熊いないのですか?
札幌は2日前に冬眠明けの熊が出ました!

| はるはる | 2012/04/23 19:40 | URL |

ケント君イイ子だねー。
ちゃんと聞き分けてお留守番の体勢なるって言うのが感心。
ウチは出かける前にささみ巻きガムを差し出すのですが、警戒して食べてくれないのです。
普段は喜んで食べるのに・・。

踵を返されるのは寂しいですが、追いすがられる辛さに比べたらマシかも?

大きなお魚!   凄い才能ですね、まりんばさん。

| yox | 2012/04/23 19:46 | URL | ≫ EDIT

我が家も釣りや日常のお買い物でも、出かける時は
留守番。空気を察してか、さっさと各々のゲージに入ります。
そろそろ渓流釣りには良い季節になってきましたね。
先日、初めてフライフィッシング教室に参加してみました。
日頃、同じような(ベテランのフライマンにはおこられそうですが)毛鉤を使う
テンカラを昨年から始めた我が夫婦。
しかし、夫は・・・。講師の先生は奥様のほうがスジが良いですね。
って・・・(笑)川に合わせてフライとテンカラを使い分けっていうのも良いですね。
我が家も釣果はワタクシのほうが・・・です。(苦笑)

| 青りんご | 2012/04/23 20:34 | URL | ≫ EDIT

ケント君とサマーは同級生です♪♪
まりんばさんの釣ったBIGフィッシュはワォッ!!ですw
うちの祖父もフライが好きで、鳥の羽で疑似餌を作っていました♪
ケント君もちゃ~んとお留守番ができて☆
大人の階段を登っていますね☆



| キーマム | 2012/04/23 22:42 | URL |

まりんばさん、こんばんは。
へぇ~、フライフィッシングですかあ~。
僕は釣りにはうとくて、釣堀で釣ったことしかありません。
ブラッドピットの映画「リバーランズスルーイット」でフライフィッシングのシーンがあって、カッコイイなあ、なんて思った記憶があります。
フライフィッシング、ちょっと興味わきますね。
ズバリ、その面白さはどういう所なんですか ?

| ライムぱぱ | 2012/04/23 23:37 | URL | ≫ EDIT

へ~まりんばさんの趣味 フライフィッシングなんですね。カッコイイですね。
新聞に載るほどの獲物とは 凄いです。自慢してもいいですよ。

うちもお留守番のときは ビスケットを1つずつあげます。
家はクレートでのお留守番が定番なんですが クレバーは自分が行けると思うとリビングの扉の前で お留守番だと思うとクレートの中で待っています。

ケント君「はいはい行ってらっしゃい。」と言っているようですね(笑)
ゴールデンウィークは楽しいことが一杯ありそうですね(^^)

| クレまま | 2012/04/24 11:18 | URL |

ケント君、踵をかえすのは寂しさを紛らわせるためでしょ?
コレ食べたら寂しくなっちゃうんだよなぁ・・・みたいな?
分離不安にならずに留守番できてお利口さんですね!

フライフィッシングするんですね!
小学~中学生の時に、よく作りましたよ~
色々研究してね!
山セミの羽根が欲しかったんですが子供には高すぎて買えなかったのを覚えています・・・
魚との知恵比べ・・・
自分が考えて作ったフライで釣れたら嬉しさ倍増ですよ!

| ゆるる | 2012/04/24 12:52 | URL | ≫ EDIT

Wooママさん

寝た子を起こしたような話題でしたね。
たまにはのんびりと筏の上で釣り糸を垂らしたい気持わかります。
Chewieちゃんを筏に乗せて釣りの合間に泳がせたりしたら楽しそう。
筏はペット禁止なんですか?
ハハハ~釣りの先生のコラムではなく隣の記事に目がいきましたか!
クロとは黒鯛のことでしょうね=チヌ?だと思います。

ケントは留守番に関しては素直なのですが夫の服装で仕事か遊びかわかるようで
遊んで家に帰った時は遅かったねーみたいに不満そうな態度をとります。
うちの義父母は年をとってだんだん怪しくなってきましたよ。
ケントを預けて遊ぶのは今のうちかもしれません。

| まりんば | 2012/04/24 14:06 | URL |

はるはるさん

はるはるさんもフライをやったことがあるのですか?
夫にとって北海道は憧れの地です。
毎年6月に釣り仲間と阿寒湖に行くのを楽しみにしているんですよ。
私もバタバタやる方です。
難しいのでなかなか上達しません。
でもなぜか大物を釣り上げるのは夫ではなくて私なんですよね~(笑)
釣った魚はリリースです。
そんな決まりの川が増えてきました。
九州には熊はいないというのが定説なのですが時どき見かけたという情報が飛び交います。
イノちゃんや鹿は普通にみかけますが熊さんにはお会いしたくないです。

| まりんば | 2012/04/24 14:16 | URL |

yoxさん

いい子というか飼い主に置いて行かれるのに慣れたんでしょう。
一緒に出かける時にもお見送りの態勢で玄関に座ってクッキーを貰うのを待っていることがあって大笑いすることがあります。
一緒に行くよりクッキーを貰った方がいいみたいな態度なんですよ。
ホセ君は留守番が嫌いなんですか!
追いすがられたら出かけるのが辛くなりますね。

釣りの才能なんてゼロなんですがなぜか大物をよく釣り上げるのです。
そんな星のもとに生まれたのかしらね~(笑)

| まりんば | 2012/04/24 14:40 | URL |

青りんごさん

ご無沙汰しております。
ロッキー君去年虹の橋に行ってしまったのですね。
お悔み申し上げます。
それにりんごちゃんも1月に大きな手術をしたとサンディーママさんのブログのコメントで知りました。
わが家でもいろんな悩みはありますがそれも元気なことが前提です。
病気になったら何をおいても元気になってほしいと思うはずですから。

青りんごさんもご主人もテンカラを始められたのですか?
私は面倒なのでドライフライしかやらないので同じようなものですね。
水面での釣りはエサ釣りとは違う面白さがありますよね。
私はなんちゃってフライフィッシャーのくせに夫が巻いたフライで大物を釣り上げるちゃっかり者なんです。
青りんごさんもご主人より大物ゲッターでしたよね。
家庭平和のためにはそれが一番ですよ(笑)

| まりんば | 2012/04/24 15:19 | URL |

キーマムさん

サマーちゃんとケントは同級生なんですね。
なんとも頼りない同級生で恥ずかしいです(汗)

お爺様がフライフィッシングをされていたのですか?
大先輩なんですね。
夫も夜自分の部屋で頑張って疑似餌を巻いていますよ。
私はもっぱらそれを巻き上げる役です。
そして夫を差し置いて大物を釣り上げるというパターンが定着しています(笑)

ケントは留守番についてはあまり抵抗がないみたい。
ただ遊びに出かけて帰った時のチェックは厳しいですよ~。

| まりんば | 2012/04/24 15:30 | URL |

聞きわけのいいのも寂しいですね。
スタスタ玄関から戻っていく姿が慣れてますね。
まりんばさんの気持ちわかりますが、笑っちゃいましたよ。

フライフィッシングとは何ですか?
釣りではないのですか。
いろいろなやり方があるのですね。

| エジママ | 2012/04/24 15:35 | URL |

ライムぱぱさん

私のはなんちゃってがつくフライフィッシングです。
ルアーでも餌つりでも良かったのになぜが友人がフライをやろうと云いだしたのでそれにのっかってやりだしただけなのですが練習が足りないのでいつまでたってもうまくなりません。
ものすごく奥が深い釣り方で本格的に極めようと思ったら力学的なことや昆虫学などいろんな要素の知識が必要になると思います。
でも私のように何の根拠もなく直感でやっても釣れることがあるので面白いです。

> ブラッドピットの映画「リバーランズスルーイット」でフライフィッシングのシーンがあって、カッコイイなあ、なんて思った記憶があります。
ブラッドピットだからカッコいいのです!!(笑)

面白さですか?
一般的には目の前で何かを捕食している魚を自分の持っている知識や経験で謎解きをしながら技をつかって釣り上げるところだと思います。
私はそんな知識も技も持っていないのでイライラしたり残念な思いをすることがほとんどなのですがたまに運に恵まれてドンピシャなことがあるのです。
下手ながらも楽しめるのも魅力のひとつかも。
何より自然の中で無心でフライだけをみつめるような時を過ごせるのがいいです。

| まりんば | 2012/04/24 16:04 | URL |

クレままさん

新聞に連載するというのはネタ探しが大変だと思うのです。
ちょうど書こうとしていた話題にピッタリな写真だったのでしょう。
お世話になっているので生徒としては協力をしなくてはなりません。

うちもケントが一人で留守番するときはケージのなかでクッキーをあげます。
やっぱり雰囲気を察するのか自分から中に入るのですが少しションボリなようすなんですよ。
なので一緒にいてくれる人がいるのは助かります。
義父母も私たちがいないとケントがベタベタしてくるので嬉しいらしいのです。

| まりんば | 2012/04/24 16:22 | URL |

ゆるるさん

少しは寂しさがあると思いますが仕事に行く夫を毎日見送っているので慣れているのです。
服装で仕事か遊びかを判断するらしく遊んで帰った時のチェックは厳しいです。
クンクンにおってウマウマの痕跡を探しているみたい。

ゆるるさんも経験があるのですね。
夫も自分の釣り部屋でタイイングに励んでいますよ。
わたしはもっぱらそれを巻き上げるだけです。
そんなだから上達しないのですよね。
自分で工夫して巻いたフライで釣るのがフライフィッシングの醍醐味ですから。
海用のフライにケントの抜け毛を使ってみようなんて言っていますよ。

| まりんば | 2012/04/24 16:36 | URL |

エジママさん

仕事に行くのを毎日見送っているので慣れたものです。
忘れ物をしてすぐに取りに帰っても玄関はがら~んとしていますから。
一緒にいてくれる人がいるので安心です。
それをいいことに遊びほうけている嫁はどうなんでしょうね(笑)
でも私たちがいない分ケントがベタベタするので嬉しいらしいですよ。
これも親孝行のひとつかも。

ブラッドピットの初期の作品で『リバーランズスルーイット』とい映画を観たことはないですか?
その映画でブラッドピットがフライフィッシングをするのですがそれがすごくカッコいいのです。
獣毛や鳥のハネなどを巻きつけてつくった疑似餌をラインに結び付けて飛ばして魚を釣るという釣り方。
ブラッドピットには絶対になれないけどそんな釣りを楽しむ人も多いのです。

| まりんば | 2012/04/24 16:57 | URL |

ケント君は聞き分けが良くて、とってもお利口さんですね☆
マハロもお留守番の時は、“お留守番お願いします”の掛け声で
お留守番モードになってくれていたのですが、なぜか4月に入って
“お留守番したくない病”なんですよ(T□T)
困ります(;;)
マハロもケント君を見習って欲しいです!!

ご主人さんと同じ趣味をお持ちだなんて素敵です☆
夫婦で一緒に楽しめるって良いですよね♪♪
釣ったお魚の写真が地元の新聞に載るなんて、凄いですっ☆☆
まりんばさんは、地元の有名人ですねっ(≧▽≦)ノ

| リーコ | 2012/04/25 10:48 | URL |

リーコさん

ケントはなぜか留守番には抵抗がないのです。
ひとりの時もスンナリとケージに入ります。
留守番よりもウマウマを貰える~~♪としか考えないみたいです。
気持ちがいい季節だからマハロちゃんもきっと一緒にお出かけしたいんですよ。
お出かけするとソフトクリームが食べられるしね。

新聞にのったのは魚の写真だけですよ~(笑)
魚は有名になったかもしれないけど私は全然関係なしです。

| まりんば | 2012/04/25 13:51 | URL |

ケント君、とってもお利口さんですね。
「はいはい、また2人で楽しんでくるんでしょ?
僕はじいじとばあばと仲良く待ってるよ。」とでも思っているのでしょうか?
ちょっとさみしい気持ちもわかりますけど、追いすがられるのもね〜

ケント君、ゴールデンウィークは一緒だって・・・・(笑)
楽しみだね!!

| サンディーママ | 2012/04/25 15:03 | URL | ≫ EDIT

サンディーママさん

そうですね~追いすがられるより気が楽です。
おかげで心置きなく遊びに行けますね。
これから暑くなると車で待たせる訳にはいかないのでちょっとしたお出かけでもケントには家で留守番してもらうことが多くなります。
その点ケントは留守番に抵抗がないので助かります。

間もなくゴールデンウィークですね。
うちは相変わらず川のそばででキャンプです。
たまには優雅に海外旅行でもしたいな~。

| まりんば | 2012/04/25 18:58 | URL |

ようやく 時間取れてコメントできます。
はじめまして いつも読み逃げばかりの辰丸です。
川の釣りは 25年ほどやってました。
テンカラも 当時は大井川から 地元の小さな川まで やってました。
その頃の思い出から 毛バリは 二種類だけ 毛バリを合わせるなどということはしませんでした。
一つは 少ししぶめな クリ-ム色のラメ毛糸をほぐして 細めに巻いた胴に 同じく クリ-ム色の羽で巻いた すこぶる視認性が良い 毛バリ 
もう一つは クジャク胴に 黒っぽい羽か茶色羽 
なにゆえか テンカラは その機動性のよさから つぎからつぎと 場所移動して ポイントをつぶしていく釣だからです。 アタックしてくる魚は 食い気満々 せっかく投入した毛バリの位置が わからないと 魚か゜高速移動してアタックしてきても 見えないからです。
毛バリそのものを見ててもだめですよ 毛バリの周りを見てて 少しでも 魚 って感じたら 軽く合わせる ← 軽く合わせると 魚のほうで追ってきてかかります。
アタックがきつい時は 強く合わせる←これだと たぶん 遅れ気味
ポイントによって岩の向こう側とかは ワンツ- スリ-
の 目暗合わせが基本← 意味わかりますか?
よって 見やすい クリ-ム一番 なぜ白ではないかというと 理由があって 水の泡の色に同化しないようにです。
あくまでも 見やすくが一番 魚が反転して アタックしない時だけ 毛バリ替えます。
今は 目が年とともに衰えて やめましたが 息をのむような渓谷美 名もない滝 蘭の花 今でも目に浮かびます。

| tatumaru | 2012/04/26 10:54 | URL |

お留守番が出来るって偉いですね。以前のニコラは、玄関を閉めるともう後ろを向いて引っ込むところが見えました。
今のニコルは3カ月ですがケージの中で留守番しています。心配したほどではなかったのですが、わたしが落ち着いて出かけられません。
ご夫婦共通の趣味は良いですね。家は将棋が好きなようですが、私は全然わかりません

| ニコラのママ | 2012/04/26 12:26 | URL |

tatumaruさん

始めまして♪
ご訪問&コメントをありがとうございました。
ホセ君のブログでよくコメントを拝見しておりました。
ブンタ君 7カ月の男の子なんですね。
いまが一番やんちゃな時期でしょうか?
これからどんなふうに成長するか楽しみですね。

テンカラ歴25年\(◎o◎)/!
大ベテランなんですね。
私はフライを10年以上やっていますが真剣みが足りなくて全然上達しません。
フライの選択もほとんどワンパターン。
それも見やすいという理由で白いものばかりです。
サイズなどもいいかげんだし・・・(笑)
釣れなくてもきれいな空気を吸って景色を楽しむだけでいいのです。
せっかう難しい釣り方がお得意なのにもったいない気がしますが川釣りはもうやらないのですか?

| まりんば | 2012/04/26 18:58 | URL |

ニコラのママさん

ニコラちゃん 順調に育っているようですね。
でもまだ小さいから留守番は無理かな。
というかニコラのママさんが放っておけませんよね。
ご主人の趣味は将棋ですか?
私もオセロは得意ですが囲碁や将棋は全然ダメです。
釣りは見よう見まねでやっているだけです。
手がかかるから夫はひとりで行きたいらしいですが・・・(笑)

| まりんば | 2012/04/27 18:56 | URL |

釣にはとっても疎いのですが
夫婦揃っての趣味があるっていいですね。

うちは以前は夫婦でテニスをしていたのですが
ペアを組むとケンカばかりで
夫は学生時代からやっているゴルフに専念。
私は左利きなのですが右手でゴルフを始め
全然当たらず断念しました。(苦笑)

ケント君のお見送り、ソフィーと全く同じです。
ご褒美は無しなのですが
私たちに連れて行って貰えないのがわかると
さっと踵を返して玄関からリビングに行ってしまいます。
りょうは私たちが出掛ける時は
大人しくケージに入ってお留守番です。

ケント君、GWは一緒にお出かけでいいなぁ。
みんなで楽しんで来て下さい。

| makorinn | 2012/04/28 18:04 | URL | ≫ EDIT

makorinnさん

ワンコと一緒に暮らすようになってから生活がガラリとかわりました。
それまでアウトドアには全く興味がなかったし、ましてや私が釣りなんてやるとは自分でも思ってもみませんでした。
ゴルフは下手ですが昔はよくやりました。
肩が痛くなってできなくなりましたが今でも時々やりたいなと思います。
夫と一緒にラウンドするとやはりけんかばかりでしたよ(笑)

ソフィちゃんとケントは似ているところがあるのですね~。
バイバイといって玄関のドアを開けて振り返ったらもういない!って事が多いです(汗)

| まりんば | 2012/04/28 23:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinba25747.blog81.fc2.com/tb.php/204-cd5c4a4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。